フィリピンから日本へ帰国時の条件等

フィリピンからの帰国の場合「到着空港での検査」及び入国後の待機は不要です。

https://www.hco.mhlw.go.jp/result/none.html

 

フィリピンから日本帰国時に必要な手続き

①フィリピン出国前にPCR検査または抗原定量検査の陰性証明書取得が必要となっております。 

抗原定量検査での証明書の場合(Quantitative Antigen Test(CLEIA、ECLIA))でのみ有効となります。

※抗原定性検査(Qualitative Antigen Test)は無効です。

注)「Throat (swab/smear)(咽頭ぬぐい)」の検体名や、「Rapid antigen (test/kit)(迅速抗原検査)」の検査方法など、日本では認められていない検体名や検査方法の記載で無効になる証明書が見られるので、取得の際は現地の医療機関に十分に確認をお願いします。

★★★重要★★★

現在、日本帰国時のフィリピン出国前検査証明書(抗原定量検査)不備の為、飛行機の搭乗を拒否されるケースが頻発しております。

フィリピンで現在行われている抗原検査は、日本への入国が認められない抗原定性検査(Qualitative Antigen Test)が主になっています。

先日、ニュースで案内させて頂いた空港第2ターミナルの検査場も、入国不可の検査方法であることが判明しましたので、日本帰国時の検査は、PCR検査での陰性証明書取得をお願いします。

 

詳細情報

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html

 

出国前72時間以内に受けたPCR検査または抗原検査の陰性証明書の用意

検査方法等でのトラブルを防ぐため、必須項目を満たした証明書のフォーマット(様式)を以下に掲載しています、ご活用下さい。

https://www.mhlw.go.jp/content/000799426.pdf

 

フィリピンのPCR検査場

https://www.philippineairlines.com/en/covid-19/travelingwithintheph/pal_covid-19_testingpartners

 

②My SOSアプリをスマートフォンにインストール、アカウント登録。(ファストトラック)

https://www.hco.mhlw.go.jp/fasttrack/#area02

説明動画

https://teachme.jp/111284/manuals/16515782/

 

*ファストトラックを事前に利用できない場合は、質問票記入を事前に終わらせる必要があります。

質問票WEBより回答し、QRコードを作成してください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00251.html

 

*詳細は以下厚生労働省のHPでもご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

 

 

Information in English

 

DEPARTING FROM PHILIPPINES

 

** DEPARTING FROM PHILIPPINES **

https://www.philippineairlines.com/en/covid-19/departingfromtheph

 

** going to JAPAN

https://www.philippineairlines.com/en/ph/home/covid-19/DepartingFromThePH/Japan

 

★ NEGATIVE

TEST AND SAMPLE COLLECTION METHOD 

 「★VERY IMPORTANT REMINDER ★」

The main antigen tests currently being conducted in the Philippines are the Qualitative Antigen Test, which does not allow entry into Japan.

* That`s why there are frequent cases of resfusal to board an airplane. 

The other day, it turned out that the inspection site at Airport Terminal 2, which was announced in the news, is also an inspection method that does not allow entry into Japan, so please obtain a negative certificate Nucleic Acid Amplification Test ( PCR , LAMP etc.. )

 

 

VALID TEST METHOD 

■NUCLEIC ACID AMPLIPICATION TEST

- PCR (Polymerase Chain Reaction)

-LAMP (Loop-mediated Isothermal Amplipication)

-TMA ( Transcription Mediated Amplification)

-TRC (Transcription Reverse-transcription Concerted reaction)

-Smart Amp ( Smart Amplification process )

-NEAR ( Nicking Enzyme Amplification Reaction)

- Next Generation Sequence

 

VALID TEST METHOD

■QUANTITATIVE ANTIGEN TEST (CLEIA/ECLIA)

- SALIVA

- NOSE

 

INVALID TEST METHOD 

- RAPID ANTIGEN ( TEST/KIT)

-QUALITATIVE ANTIGEN

- THROAT (SWAB/SMEAR)

( 72HOURS BEFORE THE FLIGHT ) 

https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/border_test.html

<Format>

https://www.mhlw.go.jp/content/000799426.pdf

 

* LICENSED COVID-19 TESTING LABORATORIES IN THE PHILIPPINES

- https://www.philippineairlines.com/en/ph/home/covid-19/DepartingFromThePH/PAL_COVID-19_TestingPartners

 

★ COVID-19: Current Japanese Border Measures

https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/bordercontrol.html 

 

★ Fast Track INSTALLATION OF APPLI IN SMARTPHONE *

https://www.hco.mhlw.go.jp/fasttrack/en/